記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトあれこれ

GIMPっ子を自称するワタシですが、GIMPしか知らないのも
あんまりよくないよねってことで

・CGillust4.5 PLUS
・PainterEssentials

を試験導入中です。
ホントはフォトショやペインター(フルバージョン)がいいんでしょうが、
如何せんコスト的なものが…ね。

上記2つのソフト、CGillustのほうは漫画やイラスト製作向けの
安価なフォトショップといった感じです。
個人的には水彩がいいなと思いました。
CGillust4.5 PLUSはPSD形式で保存できるので
GIMPでも画像開けると思ったんですがエラーが出ちゃって開けません。
PSD形式のバージョン変えたりもしましたがやっぱりダメ。

PainterEssentialsはペインターの機能限定版。
コーレルじゃなくてソースネクストから出てるみたいです。
ペインターXを使わせてもらったことがあるんですが、
それと比べると当たり前ですが貧弱さは否めません。
ただ、旧バージョンのためマシンスペックに余裕があって快適に動きますけどね。
手描き感や筆のタッチは旧バージョンとはいえ、さすがなものがあります。
難点は事実上ほかのソフトと互換できるレイヤー保存型ファイル形式が無いこと。
廉価版なんで文句は言えませんね。

私の描く絵はペインター向きだと知り合いに言われたんですが、
GIMPに慣れ親しんでいる身としてはフォトショップの操作系のほうが
すんなりなじめる気がします。今回試験導入したソフトでも、
CGillustの方が使いやすい気がしました。ま、大切なのは慣れなんでしょうが。

とある目標のためにはCMYKでの画像作成が必要になってくるので
この際ボーナスでフォトショップ買っちゃおうかなぁ…。

でもGIMPは使い続けますけどね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいう

Author:すいう
[趣味]
絵、写真、読書、自転車

[特技]
珈琲を淹れること

[近況]
・ゆる~くチャリトレ。

・お願い
下手絵ですがイラストの無断転載は固くお断りしてます。もし必要なときはコメントに連絡をお願いします。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。