FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三崎港

特に目的もなく、ぶらっと写真でも撮ってこようかなと思い、神奈川県の三崎港に行ってきました。

京急三崎口の駅からバスに揺られることおよそ15分で三崎港に到着。バス停を降りれば絵にかいたような港町。すでにこの時点で来て良かったなと確信。
7.jpg


まずはバス停近くの海南神社へ。港町って結構立派な神社があるんですよね。この海南神社も町の規模からするとかなり立派な神社。
テスト

page1.jpg


神社を後にして商店街をぶらぶら。昭和な外観のお店や看板が多く見受けられ、なかなか好きな町並み。あと、町中に免税店がちらほらありましたが、これはおそらく三崎名物のまぐろの遠洋漁業に関連していると思われ、ちょっと他では見られない光景かもしれません。

一通り商店街を散策し、どこかで休めるところはないかと見まわすと、バス停そばにある海の見える喫茶店「雀家」さんが目に入ったのでお邪魔することに。2階席の窓側が開いていたのでそこに入れていただき、港に出入りする船や人を見ながらゆっくりとアイスコーヒー。至福の時間。
a (3)


一息ついたのち、三崎港の向かいにある城ヶ島へ行ってみようかなと思い方法を調べることに。バスでも行けるようだけど、近くの港から渡船が出ているとのことで、それに乗って渡ってみました。

城ヶ島自体もちょっとした観光地になっていて、海の釣り堀やダイビング店、それに各種お土産店が並んでいます。
案内を見ると、島の真ん中あたりに灯台があるようです。お土産店の並ぶ通りを抜け小高い丘へと上がる階段を上ってみると城ヶ島灯台が見えてきました。小高いところにあるため周りに建物も見えず、草原に灯台がポツンとあるとても不思議な光景。
6.jpg


流石に連日の猛暑ということもあり、この辺で体力の限界が来てしまい、また渡船で港まで戻り、帰路につきました。都心からもそれほど離れていないですが、なかなか良い港町ですね、三崎港。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいう

Author:すいう
[趣味]
絵、写真、読書、自転車

[特技]
珈琲を淹れること

[近況]
・ゆる~くチャリトレ。

・お願い
下手絵ですがイラストの無断転載は固くお断りしてます。もし必要なときはコメントに連絡をお願いします。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。