記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMPでリアルイラストを描こう~第3回~

今回の作業は前回の作業をひたすら繰り返すのみです。

非常に大変な作業なので、音楽を聴いたりしながらリフレッシュして
描いてます。


今回は顔の周辺を描きました。
全体を見るとあまり進んでいるように見えないので
余計につらくなっちゃいます。

目のところはくぼんでいるので暗めに。
遠くの毛はぼかすように描くと遠近感が出てくると思います。
また、白の濃淡でも遠近感が出てきます。

虎は白と黄色と黒が主な色ですが、黄色と白はほとんど区別が
つかなくなると思います。このまま白い虎でもいいと思うのですが、
何とか黄色も表現できないものか試行錯誤してみます。

ちなみに虎の縞模様は白黒で見ると(虎の獲物となる動物は白黒でしか見えないらしい)
ほとんど草むらと区別がつかないそうです。

t5.jpg



あまりに下塗りがラフすぎたので作業が大変っす。
下塗りもきちんとやったほうがよかったなぁ。反省。
あと、いまさらながらに画像サイズがデカ過ぎたことに気づきましたよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すいう

Author:すいう
[趣味]
絵、写真、読書、自転車

[特技]
珈琲を淹れること

[近況]
・ゆる~くチャリトレ。

・お願い
下手絵ですがイラストの無断転載は固くお断りしてます。もし必要なときはコメントに連絡をお願いします。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。